英語学習

Do your bestは上から目線?友達に「頑張れよ!」を表す英語の表現

How’s it going? 私(@wing_log)です。

 

一緒に住んでいたブリティッシュの友達が就職のインタビューがあると言うことで、出かけ際に「Good luck」と言ったのですが、ふと、もっと違う言い方はないかな、と思いました。

 

彼女が帰ってきて他に良い言い方がないのか聞いてみたので、今日は【Good luckに変わる「頑張れ」の表現】についてシェアします。

頑張れを意味する表現

do your  bestはかなり上から目線の言い方

「頑張れ」を意味する表現は、

・Good luck

・Break your leg

・Go for it.

・Give it your shot.
・You can do it.

がある。

 

英語で応援したい友達がいるそこのあなた!ぜひご参考くださいませ。

 

Do your bestは上から目線?

頑張れ!と言うとDo your best‼︎を思い浮かべがちですが、do your bestはかなり上から目線です。

 

私とネイティブの友達が一緒に働いていた時、いつも「Do your best」と言ってくるスーパーバイザーがいたのですが、ネイティブの友達は「あいつはやけにbossy だから嫌いだ」と言っていましたが、そう思った原因は Do your best と何度も言われたことにあったようです。

 

fight なんて絶対に言っちゃダメ

私がその昔、高校生の時にテニス部で応援をしていた頃は「ファイトファイト!」と声をかけていましたが、絶対に言ってはいけません。fightに「頑張れ」という意味はなく、直訳通り「戦え」「喧嘩しろ」という意味で捉えます。日本語英語は時に意味がわかりませんね。

 

どちらかというと、格闘ゲームをする時に「Round1, fight!」という時の方がふさわしいかもしれません。

 

「頑張って」を表すBreak a leg

Good luckの代わりに使える表現として、break your leg、break a legが使えます。

直訳すると、「足を折れ」という意味ですが、これで「頑張れ」「健闘を祈る」という意味に変換されます。

 

非ネイティブには知らない人も当然いますが、ネイティブならどこの国に行ってもまず通じると思います。イギリス人、オーストラリア人の友たちには通じました。

 

Break your legの由来

なぜbreak your leg、break a legという表現をするのか調べて、ネイティブの知り合いに聞いてみましたが、一説によると、劇団員やダンサー含めいわゆる「パフォーマー」と言われる人たちには「Good luck」というと失敗するというジンクスがあるそうで、わざと逆のことを言うそうです。

 

他にもある「頑張れ」を表す英語表現

「頑張れ」を表す表現は他にもあります。

 

・Go for it.

・Give it your shot.

・You can do it.

調べるとたくさん出てきますが、私がオーストラリアでよく聞いていたのはこの3つがほとんどでした。Give it your shotvは、「やってみようよ!」と言う意味合いで使うこともあります。

 

友達に「頑張れよ!」を表す英語の表現

ここでは友達に「頑張れよ!」と表す表現をまとめました。

頑張れを意味する表現

do your  bestはかなり上から目線の言い方

「頑張れ」を意味する表現は、

・Good luck

・Break your leg

・Go for it.

・Give it your shot.
・You can do it.

がある。

以上です。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

あわせて読みたい
【英語学習】「日本人だと思わなかった」と言われるまでに僕が実践した英語の発音矯正の勉強方法英語の発音に関しては、英語学習者がまず取り組むことだと考えます。発音をよくするために私がやったことの基本をお伝えします。...