オーストラリア

日本は安全な国?東日本大地震経験者が北海道地震について考える

9638分ころ、北海道で大きな地震が起きました。

https://www.google.org/publicalerts/alert?aid=7fabc5fc99832bf&hl=ja&gl=JP&source=web

この地震により、日本の沿岸では若干の海面変動があるかもしれませんが、被害の心配はないということです。

震度については、安平町という町震度6強の強さだったそうです。ちなみに

《東日本大震災》

3/9 11:45 震度 5 弱

3/10 6:23 震度 4

3/11 14:46 震度 7 【本震】

《熊本地震》

4/14 22:07 震度 6弱

4/15 0:03 震度 6強

4/16 1:25 震度 7 【本震】

《北海道地震》

9/6 3:08 震度6強

9/7

9/8 【本震】

と、今の揺れ以上本震が来る可能性があります。今回の地震はこれから大きくニュースに取り上げられるであろう規模の地震なので、私なりに思うことを残しておきます。

日本は安全な国だと思いますか?

私がオーストラリアに行くことを決意した時に、祖父はこう言いました。

「海外なんて行ったら危険すぎてきっとすぐに死んでしまう」

祖父は海外はどこでも危険、日本が世界一安心・安全だと考えている人でした。しかし、祖父は海外に行ったことはありませんでした。

私は2010年3月11日の東日本大地震が起きた時、茨城県日立にいました。

死ぬかと思ったとは冗談で何度か口にしたことがありますが、本当に「死ぬかと思った」と言ったのはあの時が初めてです。高いところから店の看板や瓦が降ってきて、とても立って歩けるような揺れではなく、どこに逃げれば良いかもわからぬまま、瓦礫の雨を避けて生き延びました。

隣町は海が近く低い土地だったため、津波で町中が水浸しになり、電気水道ガスはすべて止まり、体育館で一週間過ごしました。

それなのに祖父は言います。

「海外に出たら危険で死んでしまう」と。

オーストラリアに2年間住んだ中で、野宿もしたし、ヒッチハイキングもした、テント生活や車中泊もしました。夜は火を囲んで今日知り合ったヨーロピアンと酒を交わすこともありました。しかし、あの時感じたほどの命の危険を感じたことがありませんでした。地震も一度も遭ったことがなく、地震の存在を忘れるほどに安全な生活でした。

オーストラリアには、「日本にいると危ない」と言ってオーストラリアに移住を決めた日本人は私が思っていた以上に多く存在します。私も、オーストラリアで過ごす時間が長くなるにつれ、その人たちの言っていることが理解できるようになってきました。

海外に出たことがない人が言う「日本は世界一安全な国」という言葉と、海外を見た人が言う「日本は危ない」という言葉、おそらくどちらも嘘ではないし、正解もないのでしょう。

あなたはどちらを選びますか?