ブログ運営

【凡人必見】凡人の自分にブログで何を伝えられるかについて考えた。

ブログ書くときってどんな立場で書こう。俺の知識じゃ中途半端だし誰も読まないよな…。

ブログを書いていて、自分の書くコンテンツに自身がなくなることはありませんか?

 

ここでは、天賦の才を持たない凡人代表の私がたどり着いた【才能がなく結果を出していないと思う人が発信できること】をお伝えします。

 

この記事で伝えたいこと
  1. 一歩踏み出した人は、0を1にする力がある。
  2. 行動できない人を応援することができる。
  3. 凡人なりの具体的な発信の仕方がある。
  4. 現時点で0を100にできなくても良い。

 

ちなみにここでは、「自分を凡人と思っている人がどのように発信するか」についてお話しします。「勉強をする」とか、「できる人の模倣する」といった自己成長については触れませんので、ご了承ください。

 

凡人ができる情報発信の仕方

1歩踏み出せる人は、01にする力がある。

身も蓋もありませんが、成功に向かって新しいことにチャレンジし、努力している時点で実は凡人ではありません。凡人だと思っているのは自分だけかもしれません。

 

実はこの一歩を踏み出すことが一番エネルギーがいります。そしてあなたがもしすでにブログや自分発信をし始めているなら、それは行動できない人にとってはすごいことです。新しいことを始めるときに簡単に動き出せない人は世の中にたくさんいます。

 

0を1にできない人を応援する

自分はまだまだと謙遜する人がいますが(謙遜することが悪いということではなく)、まだまだならいつなのですか?あなたがプロとして名乗るのは。

 

繰り返しますが、あなたが今行動を起こしているなら、それは行動を起こせずに悩んでいる人からしたらものすごい存在です。

 

行動ができない人にとっては一歩踏み出すことが本当に難しいのです。

 

私もブログやアフィリエイトなどによるインターネットを使ってお金を得る方法があるとよく知らなかった時に、知り合いに「俺ブロガーだよ」と言われて驚いたことがあります。行動力あるなと。

 

そのとき、その人がいくら稼いでいるのかなんてわからないし、どの程度のレベルかもわかりません。でも経験したことがない人にとっては「すげー」存在なのです。

 

あなたはそのような「動き始めることができない人」の背中を押すことができるのです。

 

メンターのような近い先輩みたいになれたらいいよね!

情報をまとめ、自分なりの解釈を加える

 

試しに「人生を楽しくする方法」で検索すると検索ページの1番目にはたくさんのヒントが載っています。

 

ブログで発信できるレベルのことが自分にはどうしてもないのであれば、誰か成功している人の方法をまとめるという方法があります。先ほど私が検索した「人生を楽しむ方法」について4番目に表示されていたのは「人生を楽しくする【明石家さんま】の哲学」です。自分の方法でなくとも人々の興味を引き、検索の上位に表示させることができるということです。

(ここに表示された記事に関したは自分の意見も入れていないまとめサイトというのが気に入りませんが。いつかこの記事を抜いてやる)

 

関連した記事があるので、もっと詳しく知りたいからはどうぞ。

あわせて読みたい
ブログの記事をパクる前に読んでほしい守破離の原則とオリジナルについてブログの記事には、もしそれがありきたりの内容でも、あなたなりの体験を加えることでオリジナリティを出し、あなただけのコンテンツが生まれます。パクるのではなく、型を真似しましょう。...

 

ハッタリをかまして自分をブランディングする

嘘をつくのとは全く非なるものです。

 

たとえ自分が目指すレベルに達していないと思っていても、他人から見たらまた見方も違う場合もあり、自分が間違っていないと胸を張って言える範囲で「ハッタリ」をかましたってかまいません。

 

例えば、「プロ無職るってぃさん」を最近メディアでよく見かけますが、あの方は無職ではありません。 youtubeやオンラインサロンから人を集め、仕事の対価としてお金を稼いでいます。ただまあ、「これは仕事じゃないといえば仕事じゃないしな」という範囲で自分のブランドをわかりやすく伝え、キャラを立たせているのです。

 

ときにプロとしてその道に精通している「雰囲気を出すこと」も大事な場面が出てきます。自分のブランディングを今のうちからしていくことをお勧めします。

 

キャラを立たせるって大事だよね。

「その道のプロ」が成功するわけではない

一流のスポーツ選手がコーチをしてもうまくできないことがあります。元々のスタート位置や悩んだポイントが違うから、「できない人の感覚」がわからないことがあるのです

 

何かについてその道に精通している人に教えを乞いた時に、相手の言っていることがさっぱりわからなかった経験はありませんか?それは、ときにその道のプロは「それくらい知っていて当然だろう」という話の内容とペースで話すので、素人には理解が追いつきません。

 

そのようなことが原因で理解ができずに悩んでいる人は、深い込み入った話ではなく、昨日同じことで悩んでいたけどできるようになった人の体験談の方が価値があるのです。

今のあなたが出せることを発信していこう

今の私が書いているこの記事だって、検索結果に載る記事ではないと思っています。

 

書いている内容に妥協があるということではなく、客観的に考えて図解が足りなかったり、デザイン性だったり、そもそも記事数や運営日数によるサイトの「信頼性」がないわけですから。

 

しかし、そのような周りの環境や自分の置かれている状況に不平を言っても状況は何も変わらないのです。だから、今のあなたの全力を発信してみてください。必要とする人は必ずいます。

 

では、この記事でお伝えしたかったことをもう一度まとめます。

 

この記事で伝えたいこと
  1. 一歩踏み出した人は、0を1にする力がある。
  2. 行動できない人を応援することができる。
  3. 凡人なりの具体的な発信の仕方がある。
  4. 現時点で0を100にできなくても良い。

 

1ヶ月100記事企画やっています。

私自身も、好きなことしかしないプロのクズとして、0を1にできない人たちを応援していこうと思って行動しています。

私が実行し、結果を出すことで、行動に移せない人の背中を押せるような存在になるように自らが体現していきます。

だから、応援してもらえると嬉しいです。ブログの記事もクオリティもデザインもまだまだですが、日々成長していきますので、「応援したいな」と思ってもらえたらどうぞ、また遊びに来てください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。