WordPress

【1ヶ月100記事企画】ブログ運営の経過報告【帯を締め直す40記事目】

40記事まできました。定例報告です。

▼今までの報告記事はこちら

SNSの力を使わずにブログ運営をしてみた結果【投稿10記事目】

【1ヶ月100記事企画】ブログ運営の経過報告【20記事目】

【1ヶ月100記事企画】ブログ運営の経過報告【30記事目】

1ヶ月100記事企画の趣旨

なぜ1ヶ月100記事を書こうと思ったかというと、少し遡ります。

 

オーストラリアにいた頃に収益のことをあまり考えずに半分趣味でブログを運営して、今はほとんど放置しているのですが、アドセンスだけでも毎月お小遣いが入ってきています。

 

その記事数が2年間を通して100記事なのですが、そこで気づきました。100記事特に考えずに書くだけで稼げるということは、戦略を持って更新していけばより稼げるだろうと。

 

そこで、まずは自身がやり遂げた100記事を、2年ではなく1ヶ月で超えてやろうと、過去の自分を爆速で超えてやろうという趣旨で始めました。

 

月にどれくらいかけるものなのか調べると、今活躍している有名なブロガーさんも始めた当初は月に12時間書きっぱなしとか、月に100記事書いていたという話も聞くので、嘘かどうかわからないけど可能なんだからやってみよう。そういう気持ちです。

 

つまり何が言いたいかというと、応援してね!!ということです。

 

では、早速運営報告をしていきます。

40記事までの総PV

総PVは575でした。

8/27〜: 49PV

9/3〜: 416PV

9/10〜: 110PV

 

私が2年前、初めてブログを開設した時には本当に誰も見てくれていなかった日々が何日も続いたので、初月でこれだけ見てくれる人がいるというのは幸せなことです。一人でも見てくれるとなると、なかなか自分が納得しない記事を投稿できなくなってきます。

 

40記事までの総語数

Jet packの総語数を確認できる昨日がデタラメなので、前回まで貼っていたキャプチャーは使用せずに自分で計算することにしました。

投稿数

40記事

 

総語数

96,988字

自分でも書いたなあと思っています。目標としていた20万字を書くのに150記事くらい書くことになるかな?と予想していたのですが、次の50記事に到達する頃には半分の10万字は超えそうです。

 

1記事あたりの語数

2,420字

もう少し抑えたい、というか投稿していくたびに少しずつ平均文字数が増えていっているので、このままでは危険です。コントロールしないと100記事が間に合わなくなりそう。

 

40記事までにやったこと

アフィリエイトを意識した記事を書いた

30記事まで自分の知識や体験をアウトプットをする記事ばかり書いていてました。これはある意味考えなくて良いので「書くのが楽」なんですが、30記事を超えてから自分の中で考えることがあり、アフィリエイトを意識する記事を書くようになりました。

 

ブログをやりたいという人の相談に乗った

ブログを始めたいという人が周りに出てきたので、相談に乗りました。

 

相談に乗るということは適当なことを言えないので情報を確認したり、自分の中でも考えてわかりやすく伝える努力をするので、頭の中を整理することができてよかったです。

 

アナリティクスとコンソール、アドセンスを導入した

今更ですがやりはじめました。ただし、数字に張り付いても今の時点ではさほど意味のあることではないので、あまり気にしないようにします。

 

40記事までにできていないこと

アフィリエイトを貼っていない

レビュー記事のようなものを増やしていこうと考えているのですが、もっと数を書きたいというのと、書いても今すぐに数字は出てこないと思っているので、まだどこにも貼っていません。50記事までに考えていこうと思います。

 

投稿数が減った

投稿数が減り、20から30記事に至るよりも時間がかかりました。読み手にとってもっと役に立つ情報を意識しないと、100記事書いても意味はないよな、という考えに変わりつつあります。そうすると1記事にかかる時間が長くなってきています。

 

有名なブロガーに連携できなかった

ツイッターとブロガー界隈で、SEO関連に特化したジャンルでトップを走る有名なブロガーさんに1度会えないか打診したのですが、残念ながら連携が取れず終いでした。

 

会いに行くために日本からタイに行くと伝えたのですが、先方は私のことを応援できないみたいなので、願いは叶いませんでした。

 

「会いたい、こいつを応援してみたい」と思ってもらえるような人にならなきゃな、と思いました。今の立場は所詮、相手にメリットのある相手ではないんだと認識できました。身が一層引き締まりました。

 

50記事までにやるべきこと

15日までに55記事を投稿する

時間を決めて1日に書く量を決めないとまずいなと思ってきました。とりあえずやるではなく、1日に投稿する記事と文字数を考えて実行していきます。

 

自分の中で魔の15日と決めていて、ここまでに 6割終わらせていないと1ヶ月に100記事が達成できないだろうなと思っています。現在13日、この記事で42記事目です。遊んでいる時間はありません。残り2日で12記事を目指していきます。

 

1記事1,500文字の記事を10本書く

質と量のバランスを保つのが非常に大変になってきました。書けば書くほど1,000字程度では自分の伝えたいことが入りきらなくて、書いているうちにボリュームが増えてしまいます。伝えたいことをシンプルに、わかりやすく、多すぎず、少なすぎいボリュームを考えて書いていきます。

 

所管

今、企画を開始してから1番辛いと感じている期間かもしれません。

 

100記事書くのって、何も考えなければ簡単なんですよ。やる気になれば誰でもできます、きっと。

 

しかし、ブログについて色々考えて勉強し始めて、「誰かにとって意味がある記事を100記事書かないと」という気持ちに変わってきました。

 

そのような価値のある記事を書くとなると、今までの経験をもとに思いついたことをひたすらアウトプットしているだけの記事ではなく、その経験を基に誰かの悩みを解決できるような記事を書かないとなりません。

 

そうすると、今までにかかっていた時間よりもはるかに長い時間をかけて書かなければならないということに気づきました。(私の要領の悪さがそうさせているので、元々文章を書くのが得意だとか、ブログのコツはわかるという方はその限りではありませんが)

 

日記のような記事<知識のアウトプットをした記事<<<自分の知識で相手の欲望を満たす記事

 

ここには、一見似たようで大きな、とても大きな違いがあります。

 

私がしなければならないことは、最後の「自分の経験で相手の欲望を満たす記事」を100記事書くことです。

 

ということで40記事までの報告を終わりにします。本当に手を休めている暇はなくて、ひたすら続けていくのみです。では、またお会いしましょう。